法人会の経営者大型総合保障制度
HOME 企業保障の4つの窓 トピックス 契約者さまサービス

従業員さま生存退職金

従業員が安心して働ける職場にするには、退職金などの福利厚生制度を充実させることが大切ですが、一時的に多額の費用が発生し業績に悪影響を及ぼすことのないよう、計画的な準備が必要です。

ポイント

従業員の福利厚生としては退職金制度が一般的ですが、退職金には中途退職時や定年時に支払われる「生存退職金」と、死亡時に支払われる「死亡退職金」があります。

保険商品などを活用し退職金を準備することで、計画的かつ確実に退職金を支払うことができます。

従業員の退職金の目安

モデル退職一時金

東京都産業労働局「中小企業の賃金・退職金事情」(平成22年版)
勤続年数 退職金
10年 159.7万円
20年 476.9万円
30年 942.2万円
定年 1271.3万円
※大学卒22歳入社(会社都合退職)の場合
資料請求はこちら
お伝えしたい3つの大切なこと

大型保障制度

リスクマネジメント

企業保障の4つの窓

経営者・役員さま
従業員さま

トピックス

大同生命から経営者さまへ

契約者さまサービス

Copyright (C) 2011 Copyright Daido Life Insurance Company All Rights Reserved.
H-29-1059(平成29年12月20日)