法人会の経営者大型総合保障制度
HOME 企業保障の4つの窓 トピックス 契約者さまサービス

総合型V

総合型Vは生命保険と損害保険のセットで充実の保障!!

経営者が万一の時にはこんな事態が考えられます。

死亡・高度障害になられたら…

企業への影響 個人への影響

ご遺族に対して死亡退職金や弔慰金を支給する事態が生じることが考えられます。
また、後継者が就任して事業が軌道に乗るまでの借入金返済資金が必要になることがあります。

収入が途絶え、ご遺族の生活が不安定になることがあります。

企業保障プラン総合型Vなら様々な場面で機能を発揮!

死亡保険金や高度障害保険金
が受け取れますので、ご遺族への死亡退職金や弔慰金の支給とともに、借入金の返済や運転資金に充当できます。

企業から死亡退職金・弔慰金
として受け取ることにより、ご遺族の生活資金や相続税納税資金に充当できます。

ケガ・病気をされたら…

企業への影響 個人への影響

企業経営が経営者の専門技術などに依存している場合、当面の売上減少や信用低下を招くことがあります。

企業の売上減少に伴い報酬が減少したり、治療費が高額になり家計が圧迫されることがあります。

●就業中のケガは健康保険の適用対象外です。

※平成25年5月31日公布、平成25年10月1日施行、健康保険の保険給付に関する事項(健康保険法第1条及び第53条の2)により、健康保険の被保険者又は被扶養者が法人の役員であるときは、法人の役員としての業務(被保険者の数が5人未満である適用事業所に使用される法人の役員としての業務であって従業員が従事する業務と同一であると認められるものを除く。)に起因する疾病、負傷又は死亡に関して保険給付は行わないとされています。なお、国民健康保険の被保険者の場合、業務上の事故であっても保険給付の対象となります。(労災保険の給付対象となる場合を除く。)

●経営者も所定の条件を満たせば労災保険に特別加入できますが、休日出勤等による経営者単独での就業中のケガ等では労災認定されないこともあります。

全額自己負担となるケースも

生命保険と損害保険の
組み合わせによる保障

により、保険金・給付金を受け取ることで、当面の売上減少のカバーや信用低下の回避に役立ちます。

企業が受け取った保険金・
給付金を財源に、見舞金

が支払われることにより、個人の報酬の減少や治療費をカバーできます。

契約例

5,000 万円コース

■大同生命の無配当年満期定期保険
(無解約払戻金型)
死亡・高度障害保険金/5,000万円

■AIG損保のベーシック傷害保険
傷害死亡保険金/5,000万円

(契 約 者) 法人会の会員である法人・事業主
(被保険者)
契約者の役員・従業員
(受 取 人) 契約者

<しくみ図(イメージ)>

契約例グラフ

◎この資料は、平成30年1月現在の商品内容および社会保障制度に基づいて記載しており、将来変更となる場合があります。

◎この資料は、保険商品の内容のすべてが記載されているものではありませんので、あくまで参考情報としてご覧ください。

◎ご検討、ご契約にあたっては「設計書(契約概要)」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」を必ずご覧ください。

◎この保険には、法人会に属する会員のみ加入いただけます。
また、会員が法人会を退会した場合は、次のとおりとなりますので、あらかじめ了承ください。

・生命保険契約は継続しますが、以後の保険料が引き上げられることがあります。

・損害保険契約は解約いただくこととなるか、継続できる場合でも、以後の保険料が引き上げられることや保障内容の変更が必要になることがあります。

引受保険会社
大同生命保険株式会社・AIG損害保険株式会社
資料請求はこちら
お伝えしたい3つの大切なこと

大型保障制度

リスクマネジメント

企業保障の4つの窓

経営者・役員さま
従業員さま

トピックス

大同生命から経営者さまへ

契約者さまサービス

Copyright (C) 2011 Copyright Daido Life Insurance Company All Rights Reserved.
H-29-1061(平成29年12月20日)
B-152144 2020-01